UVカット

女性の方や小さなお子様がいるご家族は特に気になる紫外線、車の車内にも紫外線が入り込んでいます。
この紫外線を少しでも車内に入り込まないようにするにはカーフィルム施工です。
もともと色が付いているガラスだから大丈夫と思っている方、紫外線カット効果はあまりないです。
カーフィルムはそんな紫外線をカットしてくれる優れたアイテムです。
後部ガラスはどんなに濃いフィルムを貼られても車検に影響ありません。
フロントガラス、フロント運転席、助手席ガラスは透過率70%以上でないと違法になります。
フロントにも貼れる透明断熱UVカットフィルムもあります。
後部ガラスにすでに色が入っていてそれ以上暗くしたくない方には後部ガラスに透明断熱UVカットフィルム施工でしっかり紫外線対策してみてはいかがでしょうか

ホンダ N-BOXカスタム

純正色付きガラスが薄い、車内が丸見え、後部座席にお子様を乗車させる
そのようなことでお選びいただいた透過率1%で施工です

丸見えの車内ですがフィルム施工で

車内がかなり見えづらくなりました。
車内から外はしっかり見えます

カーフィルムを施工することで得られる効果で他には、
冷暖房の効率、これにより燃費にも繋がります
飛散防止、万が一の事故時ガラスが飛び散り、2次被害が起こってしまいます。フィルムを貼ってあることでガラスの飛び散りが無くなり2次被害を防ぐことができます。
車内紫外線劣化防止、近年のコストダウンされてしまっている車ですがダッシュボードやシートなどが紫外線により色あせやひび割れなどを起こしてしまうのを防いでくれます。
大事な人やモノをカーフィルムを施工して守ってみてはいかがでしょうか?