内部破損

ダイハツ タントカスタムのリアバンパー部の修理です

パッと見は大きな損傷はないですがリアバンパーを当ててしまって少し押してしまったそうです
テール下の隙間が少し広くなっています

バンパーを外し、内部のバンパーステーが破損しています
昨今の車は軽量やコストダウンにより各所プラスチックが多用しています。外からは解らない内部の破損、損傷がかなりあります
今回のケースも外見は損傷があまりないですがバンパーを止めているステーのツメ部分の損傷でしっかり固定できず隙間ができていました

交換する部品は

クリップも無くなっていましたので一緒に取付です

しっかりツメに固定され隙間もなくなりました。