下回り防錆塗装 アンダーコート

働く車、軽トラ

新車登録から20年近く経っているお車ですが程度が非常によくまだまだ現役です。下回りの錆が少し出てきています
防錆コートでしっかりサビからガードしちゃいます
汚れを落とし、赤錆落としの後、黒錆に転換 防錆コートです
ここまでの作業をするところは少ないですね
赤錆の上からコート剤塗ってしまうケースが多いです

今年は雪も少なく融雪剤散布も例年より少ないですがすでに何度かは散布しています。今は大丈夫でも1年後2年後とサビは侵攻していきます。表に出てくるころには内部はかなり錆びてしまっています。
そうなる前に防錆コートで予防しましょう。近年の車はエコ、低燃費にするため鉄板が薄くなっています。錆が発生したら脆いです

錆びてからの修理代のほうが高くつきますので早めに施工しましょう
画像のようなブラックから当店人気の透明タイプもございます

前の記事

ライト関係 用品取付