レクサス CT カーコーティング

レクサス CT カーコーティング施工です
施工するコーティングは被膜硬化アルファブラックコーティング

通常はお断りする案件ですが今回はご理解いただいての施工です
その内容は・・・
まずは現状のボディ状況からみていきます

不純物除去の洗車後ですが無数のキズがあります。今までは見えづらかったキズが出てきています
上面は無数のキズの他、重度のシミがあります。
クリア層が侵されています
クリア層に影響がないところまで磨いていきますがここまでの水染みは取り除くことが困難です

お車購入時にコーティング施工をされていたようです
そのコーティングがお断りの原因です
このシミの深さ、そして磨き初めてのバフ状況

純白のバフが一発でこの黒さになってしまいます
この当時のブラックボディ
レクサスが多いですがトヨタ車でも起きる現象です
新車時にコーティングを施工しているお車に起こりますね
手に負えないなら誤魔化しのコーティングはやめてもらいたいですね

磨き、脱脂、磨き、脱脂・・・
バフ、コンパウンドを何種類も使い、脱脂作業
塗装膜を考えながらの磨きです
この作業が重要です
磨きが終わったら被膜硬化のコーティング塗布です
手作業にて細部までしっかり塗布、拭き上げ

車体全体に遭った深い傷はなくなりました
キズが無くなったことにより光沢が増し、光の乱反射が無くなりすっきりとした輝きになっています
上部はやはり染みが残っています

残念ですがこれ以上の磨きは不可能です
余計なコーティングを施工する前に当店のコーティングをお勧めいたします

当店のコーティングは1日では施工できません
数日から今回のようなケースですと10日程掛かる場合もございます。

いい物を提供させていただいておりますのでご了承ください
本物の被膜硬化コーティング
いい輝きです